鈴木 修一郎

ヨガハウス秦野代表

鈴木 修一郎

ヨガハウス秦野代表

プロフィール

アンダーザライトスクールヨガ講師
ハタヨガ、古典ヨガ、シニアヨガ、ヨガ解剖学のクラスを担当。
ヨガハウス秦野ではヨガクラスの他にパーソナルヨガやファンクショナルローラーピラティスのクラスも担当しています。

HP:http://yogahouse.jp/

 

■ Date

2021/04/17(sat) 12:30-13:30

■ Class

「シニアのためのヨーガ」

超高齢社会といわれる日本社会の現状において、フィットネスクラブやヨガスタジオをはじめとしたさまざまな地域のヨガクラスの参加者には、シニア世代の方々の割合も多いと思います。

ヨーガ指導者にとって、自分自身のYOGAの継続と習慣はもちろん大切ですが、シニア世代の悩みに関心をもって、冷静に分析し、理解しようとすることはとても大切なことです。

シニアの方達が快適な生活を送るためには、ADL(Activity of Dairy Living)を向上させる必要があります。立つ、歩く、座る、などの基本的な日常生活動作が快適にできる事というのは、健康な時には当たり前のことのように感じますが、身体機能が低下してくると決して当然のことではありません。

規則的なヨーガの練習は、加齢による肉体機能の低下の速度を減速させ、予防するのに効果的であると言われています。シニア世代の方々がADLを獲得して、生活の質を向上させるために必要なヨーガの技法とはどのようなものでしょうか。シニア特有の疾患などの知識も踏まえ、さまざまな実技をご紹介します。