シュミッツ 千栄子

有限会社 シュミッツの森 代表取締役 ヨガスタジオ/シュミッツの森 主宰/シュミッツ千栄子呼吸法センター 主宰/ヒーリングルーム Heart to Heart 主宰

シュミッツ 千栄子

有限会社 シュミッツの森 代表取締役 ヨガスタジオ/シュミッツの森 主宰/シュミッツ千栄子呼吸法センター 主宰/ヒーリングルーム Heart to Heart 主宰

プロフィール

有限会社 シュミッツの森 代表取締役
ヨガスタジオ シュミッツの森・主宰
シュミッツ千栄子呼吸法デザインセンター・主宰
インド政府承認・ヨガ・呼吸法・瞑想講師
瞑想歴30余年、指導歴28年。全国各地で呼吸法、瞑想の指導、講演会などを行いヨガのエッセンスを楽しく伝えるその指導は、暖かく分りやすく定評。メディアでも呼吸法の第一人者として紹介される。著書に「吸ってはくだけダイエット」他

HP:www.chiekoschmnitz.com
Facebook:@Chieko Schmitz
Instagram:@chiekoschmitz

 
 

■ Date

2021/04/17(sat) 14:00-15:00

■ Class

「命の瞑想 (今人類に最も必要なヨガの智慧)」

命の瞑想

時代の変化の中、今、最も人類にとって重要なことは「命」です。
そして、平穏な心を宿し愛に満ちた生命です。
平穏な心を保つためには、ヨガでの「瞑想」という素晴らしき智慧が残されています。
瞑想をすることで、心を静め清らかな気持ちで、軽やかにどんな困難でも乗り越えることができるでしょう。
命を感じ、生命を尊び、愛に満ちる自分を想像して、ご一緒に「瞑想」の実践をいたしましょう。
ヨガスートラ(ヨガの経典)に「ヨガとは心の作用を止滅すること」とありますが

それはどうようなことでしょうか?
そして、どのようにしたらできるのでしょうか?

その方法を教えます。

先ずはヨガスートラ(ヨガの経典)の一章の2節にある
「ヨガとは?」の理解を高めます。

ヨガの基本ともなる
YOGAS CHITTA VRTTI NIRODHA

「ヨガ=心の作用を止滅すること」と一般的には訳されているようですが
ここではCITTAの意味についてさらに理解を深めます。

次にアシュタンガヨガの八支則についてお話しましょう。

プラティヤハーラ(Pratyahara)/感覚の制御というのがあります。

これは、感覚への意識を深め、繊細に感じ、外側に向いている五感の知覚を、内側に方向づけ、内的感覚を高めることです。

具体的にどのような方法があるのかを実践します。
これは、日々起きてくる様々な出来事や問題に、感情を振り回されるのではなく、何が起ころうともブレない自分を作る心の鍛錬につながっていきます。

この先の「ダーラナ」「ディアーナ」「サマーディ」
の3段階は、区切りの付けられない一連の心の流れとなります。

それぞれ、瞑想状態の深さの程度が異なります。

ダーラナ(Dharana)/集中・精神統一では、
意識を特定の対象物に長時間留めておき、心を集中させます。

さて、集中は簡単にできるのでしょうか?
このレッスン中に、集中の捉え方を演習し、そのパワーを感じましょう。

ディアーナ(Dhyana)/瞑想です。

意識が積極的な努力なしに一方向に深く、集中している状態のままに、プラティヤハーラ(感覚制御)とダーラナ(集中)が同時に深まっている状態です。

「ディアーナ」を分かりやすく説明します。

その上でデァアナ(瞑想)をより深く体験していただきます。
「サマーディ」に触れるまでの各々の意識の上昇を目指すレッスンです。

分かりやすくご説明いたしますので初心者からインストラクターまでお受けいただけます。
今、ご一緒に「瞑想」をいたしましょう。

クラスを予約する