Olop Arpipi(オロップ・アルピピ)

Yoga teacher

Olop Arpipi(オロップ・アルピピ)

Yoga teacher

プロフィール

オロップ・アルピピはインドネシアのスラバヤに生まれ、1986年にスイスから来た友人にシバナンダヨガを学んだあと、ヨガの経典や文献の研究を始めた。
ヨガをとても自然で本質的なものだと感じた彼は、ヨガの呼吸と動きの関係を探求し続けた。オロップはヨーロッパでシニアレベルのアイアンガーヨガの教師達のもとで学んだあと、バリに帰ってヨガを教え始めた。
オロップはアイアンガーヨガの、精密さ、細部への注意、そして肉体内部の動きの深い理解、等に非常に共鳴するものがあった。そうして1994年インドのプネ市にあったアイアンガーヨガ研究所で学習を始めた。その後現在までIntermediate Senior IIまで認定されてきた。現在もラママーニ研究所に毎年帰還し、ヨガの勉学を続けている。
バリにあるオロップのヨガスクールは、今や世界中の練習生達の集合地という感がある。彼はまた、米国、オーストラリア、ヨーロッパでも教えている。 彼が教えるのは非常にユニークでダイナミックな形のアイアンガーヨガである。呼吸と調整に集中しつつ活発な肉体的練習を行う、というとても奥深い訓練である。
また彼はどんなレベルの生徒とも楽しく学習をすることができる。オロップが重点を置いているのは、彼自身の広範囲に渡る研究と練習に基づいたヨガの経験を、精神的、肉体的、感情的、霊的に学生達に伝達することである。

 
 

■ Date

2021/04/18(sun) 9:00-10:30

■ Class

「ダイナミック・アイエンガー・ヨガ」

肉体的にも精神的にも準備万全でいらしてください。
みなさんの身体はみなさんが責任を持って管理してください。
万が一、怪我やトラブルがあっても私は一切の責任を負いません。

*英語クラス。通訳なし。

クラスを予約する