中村 尚人

TAKT EIGHT主宰/一般社団法人ヘルスファウンデーション協会理事/ファンクショナルローラーピラティス代表/理学療法士

中村 尚人

TAKT EIGHT主宰/一般社団法人ヘルスファウンデーション協会理事/ファンクショナルローラーピラティス代表/理学療法士

プロフィール

理学療法士として活動する中で予防医学の重要視を痛感し、予防医学の啓蒙と実現のために2011年八王子にstudio TAKT EIGHTを設立。ヨガやピラティスの指導を始める。
sVIYASA YTIC修了、E-RYT500、YogaSynergy Level4。

TAKT EIGHT:http://www.takt8.com/index.html
ファンクショナルローラーピラティス:https://frpilates.com
アーサナアナトミカルアプローチ:https://asana-3a.com
UPRIGHT:https://studio-upright.com

*本イベントでは、参加無料のオンランマーケットライブを含め、3つのクラスの講師を務めます!

 
 

■ Date

2021/04/18(sun) 14:00-15:00

■ Class

「ヨガの解剖学~肋骨を感じてみよう~」

肋骨は胸郭を構成する一番大きな部位です。肺を包み、胸椎とセットになって上半身の動きの土台となります。
特に腕の動き、肩甲骨の動きとは連動し、滑らかで柔軟な動きを可能としています。
今回は、胸郭の中でも特に肋骨に焦点を当てて、解剖学的な特徴から、動きへの関与、そしてアーサナ実践への応用をお伝えします。
心臓、肺と生命に最重要な臓器を守る肋骨。強固でありながらも柔軟性も必要という矛盾した役割をどう克服しているのか、動きながらその素晴らしさを実感して下さい。

クラスを予約する

 
 

■ Date

2021/04/18(sun) 15:30-16:30

■ Class

「ヨガの生理学~呼吸の基礎とプラーナヤーマ~」

呼吸の生理学的な仕組みと、プラーナヤーマで何をしようとしているのか、その意義などを医学的な視点から解説します。
本講座を受講すると何となく行っている呼吸法をメカニズムを理解して行うことができます。
・見えないものと繋がるとはどういうことなのか?
・呼吸と心の関係
・呼吸の生理学的なメカニズム
・プラーナヤーマ実践

クラスを予約する

 
 

■ Date

2021/04/10(sat) 11:30-12:30

■ Class

参加無料 オンラインマーケットライブ
「関節可動域テスト~ヨガを安全に行うために~」

苦手なアーサナがありますか?柔軟性があったらもっとヨガが楽しくなるのにと思ったことはありませんか?
ここでは関節の柔軟性をご自身でチェックできる方法をご紹介します。体が硬い人も柔らかい人も、自分の体に合わせて無理なくアーサナを行うことが大切です。「ヨガの関節スクリーニングテスト」で関節の可動性を探りましょう。

https://yoga-anzen.com

オンラインマーケットライブを予約する