アーユルヴェーダライフTOKYO

第2回 アーユルヴェーダライフTOKYO

「オーガニックライフTOKYO」は2020年で7回目。ヨガを中心にライフスタイル全般の提案を行う盛りだくさんのイベントです。
「ヨガライフ、ベジライフ、エシカルライフ、ワインライフ、スパイスライフ、クラフトビアライフ、リビングライフ、ランライフ、リラックスライフ」という今までの9つの柱に加え、昨年から「アーユルヴェーダライフ」が新しく加わり、10の柱となりました。

「オーガニックライフTOKYO」ではアーユルヴェーダをより身近に知っていただけるよう、アーユルヴェーダの基本から、生活に取り入れやすい知識まで、学んだり体験したりできるようなクラスを開催します。

是非この機会にアーユルヴェーダの智慧をライフに取り入れて見ませんか?

アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダはヨガと同じように起源が古代のインドにあり、「アーユス=生命、長寿」と「ヴェーダ=真理、知識」という2つの単語からなりたっていて、アーユルヴェーダは「長寿科学」、「生命科学」ということができます。ヨガを「心の学問」とすると、アーユルヴェーダは「体の学問」です。
大昔、病気がまったくない平和な時代がありましたが、生活習慣の乱れによって病気が発生し、人々は聖者に助けを求めました。聖者達はヨガの鍛錬によって、体も心も高い意識状態を保ち、様々な知識をもっていましたので、 思いやりの気持ちから病気に苦しむ人々を助けたことが、後にアーユルヴェーダを体系化し普及したと古典書には記されています。
幸せで、有益な人生を送るために、自然界のリズムを理解し、季節や年齢、住んでいる環境や仕事とうまく付き合いながら、個人の体質にふさわしいライフスタイルを見つけ出す智慧が満載です。(文:HIKARU)

   屋上スタジオ アーユルヴェーダライフTOKYO

昨年大好評だった「英国アーユルヴェーダカレッジ」の山田泉校長による、心身ともにきれいになれるスペシャル無料体験講座を、今年も屋上スタジオで開催します。