ニーマル・ラージ・ギャワリ

ニーマル・ラージ・ギャワリ

プロフィール

母国ネパールにて、祖父が創立したアローギャ・アシュラムで9歳よりヨガの研鑽を積む。15歳よりヨガの指導を開始。ハタヨガと自然療法を学び、17歳の時に学位、22歳で博士号を取得。

2003年来日、ヨガの理解・振興に努める。2007年ヨガアシュラムジャパン創設、2008年アーユルヴェーダサロンを併設したニーマルヨガ白金台スタジオをオープン。