仁平 美香

仁平 美香

プロフィール

月経血コントロールヨガ、体軸ヨガ、産後美人になるためのメンテナンスヨガ講師養成スクール講師。ヨガ指導の他、オーガニック整体院代々木本店にてセラピストとしても活動。

ILADYアクティビスト。著書に子宮美人ヨガプログラム(主婦の友社)、女性のヨガと子宮の整体法(BABジャパン)、YOGAスムージー(双葉社)等。大学やヨガフェスタなど各種イベントでの講演の他、雑誌やメディアでヨガやセルフケアの監修などをしている。

仁平 美香 によるすべてのクラス

ヨガジャーナル日本版presents 美しい脚をつくる子宮美人ヨガ

21 4月 2017
11:30-12:30
コミュニティスペース

子宮美人ヨガ(別名:月経血コントロールヨガ)は、
「ゆるめる」と「締まる」の緩急のバランスを整えてしなやかな身体をつくる女性のためのヨガです。

身体の力みをとっていくことで、インナーマッスルが働きやすくなり、子宮や卵巣などの
臓器を圧迫しない姿勢をつくっていきます。
インナーマッスルの働きがよくなることで、脚の力みがとれ、筋肉のつき方が変わってくるので
脚を美しくしていく効果もあります。

http://www.girlsyoga.jp/

ヨガジャーナルコラボレーションクラスでは、脚を美しくするためのコツを、
ヨガのポーズやセルフマッサージなどを取り入れてお伝えしていきます。

体験クラスですので、ヨガはじめての方や身体が硬い方も安心して参加できます。

チケット購入

月経血コントロールヨガスペシャルレッスン

22 4月 2017
10:00-11:30
ギャラリーA

月経血コントロールヨガは、生理痛やPMSなどの症状の緩和だけでなく、骨盤のズレや、腰回りの力みがとれることで、インナーマッスルが働きやすくなり、ウエストやレッグラインを美しくする効果もあります。

http://www.girlsyoga.jp/

-ただ、しめるのではなく、ゆるめることから-

骨盤底筋群をはじめとしたインナーマッスルは体に力みがあると働きにくくなります。

姿勢を保持したり、内臓を支えてくれる筋肉が連動して働くためには、
まずは体を緩め、身体の効率的な使い方を知ることが大切。

身体をゆるめるとしめるのバランスを整えて、
一緒につっぱらず、かといってたるみすぎてもいない、
しなやかなカラダを目指しましょう。

今回はイベントスペシャルレッスンとして、ポーズによって違う軸を、
アーサナを使って体感していく、体軸ヨガの体験レッスンも取り入れたクラスを行っていきます。

ポーズの際の左右差や腰回りの硬さや重さを感じている方、
生理痛やPMSなど不調を感じている方にもおすすめです。

生理を憂うつだと感じている方も生理が来るのが待ち遠しくなります。

【プログラム】
・しなやかな身体作りのためのポイント
・セルフマッサージで身体の末端からゆるめてみよう
・月経血コントロールヨガ(アーサナ、骨盤をゆるめるワーク、呼吸法)
・体軸ヨガでポーズの軸の違いを感じてみよう

チケット購入