三浦 徒志郎

クリパル・ジャパン代表

三浦 徒志郎

クリパル・ジャパン代表

プロフィール

80年代「気づきのヨガ」と呼ばれるクリパルヨガと出会い、その後ヨガ指導と鍼灸治療の傍、気づきのプロセスとクライアントの主体性を重視したフェニックス・ライジング・ヨガセラピーに大きな感銘を受け、99’年に公認セラピストとなる。参加者の体験から学びを導き出すメソッドで分かり易く実用的なヨガやヨガセラピーの指導続けている。現在、クリパル・ジャパン代表。ヨガ教師とヨガセラピスト養成ディレクターを務める。

三浦 徒志郎 によるすべてのクラス

「ヨガによる自己探求~外から内へ向けた可能性~」

22 4月 2017
18:00-19:30
ギャラリーA

このクラスでは、身体効果だけでも十分に健康増進に役立つと注目されるヨガに、ポーズの形だけでなく、身体感覚、フィーリング、思考、イメージ、知恵など多面的に、より広い視野から自分自身を観察し理解する「クリパルヨガ」を体験していきます。
「気づきのヨガ」と呼ばれるクリパルヨガを練習し始めると、初心者でも、また、他のスタイルの体験者でも、日常の中で起きている様々な体験に気づきを向けやすくなり、マット上のヨガ体験がさらに日常にも生かされる機会となるでしょう。

クラスの始めにヨガをする上での大切なポイントを簡単に説明した上で、誰にでもできるポーズを中心に実践していきます。
一人ひとりが自分に必要な気づきが深まるように、自分だけのユニークな体験を尊重しながら、ときには躍動的に、ときには瞑想的に、より深く内面の可能性を探っていきます。

チケット購入