ACO

ACO

プロフィール

日本におけるヴィンヤサヨガの草分け的存在。
フロー・シークエンスの作り方に関して、多くのインストラクターに影響を与えてきた。
20年以上にわたる指導経験の後、行き着いた現在のスタイルを「テンセグリティー・ヨガ」と名付け、ボディーワークの知識と陰陽のアプローチをいかした独自のメソッドを考案。テンセグリティー・ヨガの指導者養成講座を全国主要都市で開催中。

ACO によるすべてのクラス

テンセグリティー・ヴィンヤサ

21 4月 2017
14:00-15:30
ギャラリーA

Tensegrity(テンセグリティー)とは、tension(張力)とintegrity(統合)の造語です。引っ張る力と戻ろうとする力。ふたつの相反する力を打ち消し合うことによって自己安定化する、ちょうどよい状態を指します。テンセグリティー・ヨガでは、自分の体の外(自然)からの張力を感じながら、アサナや呼吸をします。体の想像力や心の柔軟性を発揮し、自分自身で微調整(セルフアジャストメント)するとても自立したヨガです。

このワークショップでは、ゆっくり動き続ける緩やかなヴィンヤサをすすめながら、刻一刻と変わるテンションを微細な身体感覚で微調整し続けていきます。全方位に、無垢でありながらも強烈なエネルギーを発動し、太陽礼拝や三角などおなじみのアサナがいつもよりはるかに楽になり、しかも、知らず知らずアサナが瞑想へと進化していく状態を味わいます。いつものポーズが疲れることなく気持ち良く出来てしまう不思議なテンセグリティー・ヴィンヤサ、ぜひご体験ください。

*太陽礼拝、三角のポーズなど、基本的なアサナをしたことがある方を対象とします。強度・難度は低めです。流派・経験年数は問いません。

チケット購入

年齢を超えたヨガの在り方

23 4月 2017
18:00-19:30
18:00-19:30

誰しもが望む「美・健・幸・笑」
ヨガから得る事は 多いですが、これらも得られる事ですね。
美しさの本当の意味。身体が動く喜び。今を楽しみ、今できる事をする幸せ。笑いは全てを吹き飛ばす。
これが手に入ったら、毎日が幸せですね。だから、ヨガをする。

けど、もしかしたら本当に知っておくべく事は「生・死・繋・孤」だったりして。。。
身近ですでにツラい経験をしている人がいるから、自分なんかが迂闊に話せないと遠慮してしてる。人に気を遣いすぎるあまり、自分自身に落とし込んで考える機会を逃しているのでは。堂々と、且つ、逃げないで、自分の本当に考えている事に向き合う。繋がりの中の孤独。

普段のクラスではなかなか考えないテーマです。
たまにはじっく向き合ってみませんか。
MAKI、RIE、ACOの3人が身体をほぐし動かし流れをよくして、他では聞けないトークや対話。軽い瞑想で整えます。

皆さんのご意見もお聞かせください。全員参加型です。
どうぞお気軽にご参加ください。

チケット購入