赤沼 直美

赤沼 直美

ヨガスタジオ、フィットネスクラブでの指導、全米ヨガアライアンス200時間ヨガ指導者養成トレーニング主宰講師の他、ヨガプログラム開発、書籍、雑誌、CM、DVD監修など 幅広く活動。   2018年 4/22(日)...
≫続きを見る

ACO

日本におけるヴィンヤサヨガの草分け的存在。 フロー・シークエンスの作り方に関して、多くのインストラクターに影響を与えてきた。近年は陰ヨガの普及に力を注いでいる。 20年以上にわたる指導経験の後、行き着いた現在のスタイルを...
≫続きを見る

浅野 佑介

茨城を拠点として全国で活動中のヨガ指導者。 サーフィンでの腰痛がきっかけでヨガに出会い、症状の改善そしてヨガの素晴らしさに気づき、指導者としての道を志す。 その後デイサービスの開設に携わり、要介護・要支援者に対してのヨガ...
≫続きを見る

Ami

美容の仕事をする中で、美と健康のためにヨガを始め、RYT500を取得。 筋肉質な体型と体の不調に悩んでいた時に女性のためのヨガと出会い、その効果を実感。 ゆるめる動きとハタヨガを融合した、しなやかで女性らしい身体づくりの...
≫続きを見る

イージーヨガジャパン

イージーヨガは日本上陸以来、高品質なヨガウェア&グッズを提供することを前提に、新しい出会いとつながりを生み出すことを使命にしています。 昨年に続き、4月22日(日)、ご愛用者様、イージーヨガプレミアティーチャーズの方をは...
≫続きを見る

池田 莉子

雑誌、広告などで活躍するモデル。 幼少から新体操をはじめ、新体操の名門中学へ入学、全国大会に出場するなど活躍するが、疲労骨折でよぎなく引退。 そんな時にヨガと出会い、19歳でヨガインストラクター免許を取得。 モデル業をこ...
≫続きを見る

石井 正則

医師。現職、JCHO(ジェイコー)東京新宿メディカルセンター・耳鼻咽喉科・診療部長。 医学とヨガのとの接点を日々模索し、研究している。院内ヨガやうつ病の入院患者へヨガも指導している。  NHKの健康番組「チョイス」、日テ...
≫続きを見る

石垣 英俊

臨床家の父に鍼灸治療を師事。 2004年に神楽坂ホリスティック・クーラ開設。 一般社団法人日本ヘルスファウンデーション協会理事。 セラピストカレッジ「ナーチャ」校長。鍼灸按摩マッサージ指圧師。 オーストラリア政府公認カイ...
≫続きを見る

石川 恭平

南インドにある世界最大のエコヴィレッジ Auroville にて Monica Marinoni のもとで練習を始める。その後、総本山であるインド・マイソールの KPJAYI にて R. Sharath Jois に師事...
≫続きを見る

磯 沙緒里

幼少期よりバレエやマラソンに親しみ、15年前ヨガに出会う。 会社員として働く傍ら、国内外の先生からヨガを学び、ヨガと相性の良い心地いい音楽、体が喜ぶ食べ物を提案、暮らしに寄り添うヨガを行う。 年齢や経験に関係なく、日常に...
≫続きを見る

井上 英樹

Ashtaaga Yogaの実践を始めてから、わずか半年後に単身で渡印。 南インドマイソール KPJAYI にてAshtaaga Yogaの練習に感銘を受ける。 その後、Ashtaaga Yogaに魅了され日々実践を積む...
≫続きを見る

ヴェーダプラカーシャ・トウドウ

瞑想・ヨーガ指導歴36年。3000人以上に瞑想を指導。 インド哲学・アーユルヴェーダ講師、インド政府公認プロフェッショナルヨーガ検定試験官、同ヨーガインストラクター、ヴェーダ詠唱家、産業カウンセラー(日本産業カウンセラー...
≫続きを見る

臼井 りえ

2006年から指導を開始。継承を繰り返し伝えられてきた歴史あるヨガの智慧を現代社会で生きる私達がより自分らしく実践していけるよう、日々の暮らしの中にあるヨガをガイドしている。 現在は自身が主宰するLIFE with YO...
≫続きを見る

内山 理名

1981年11月7日生まれ、神奈川県出身。98年女優デビュー。以降、テレビ、CM、舞台、映画などで幅広く活躍。 ライフスタイルの中にヨガを取り入れ、IBMA認定パーソナルヨガベーシックトレーナー、アンダーザライト ヨガス...
≫続きを見る

梅澤 友里香

ダンサー活動後、怪我をきっかけにヨガの道へ。『強く美しくしなやかな心と身体作り』で内側から輝くヨガライフを提案 分かりやすい指導とアーサナには定評があり、老若男女問わず支持される イベント企画・主催も行う 大型イベントや...
≫続きを見る

大友 麻子

人類には不可能といわれた素潜り 100メートルを達成したジャックマイヨール氏がヨガや瞑想を実践していたことに感銘を受け95年頃ヨガを始める。約15年間に様々な流派のヨガを学び、現在は独自のメソッドを確立し指導している。 ...
≫続きを見る

岡本 かなみ

「赤ちゃんとお母さんをハッピーにしたい!」という想いから赤ちゃんにもお母さんにも良いヨガ「ベビトレヨガ」を考案し、全国でレッスンやセミナー、養成講座を開催している。 また、赤ちゃん連れでワクワクしてもらう時間を増やすため...
≫続きを見る

荻野 淳也

ビジネスにおけるマインドフルネスの概念をいち早く日本に紹介し、グーグルが開発したマインドフルネスプログラム「Search Inside Yourself(SIY)」を日本初開催する。 世界で数少ないSIY認定講師の一人。...
≫続きを見る

奥野 恵子

ロサンゼルスでアイアンガーヨガのマーラ・アプトの元で学び、アシスタントを務める。 現在、SHIZENヨガ、UTLで指導、ヨガ指導者養成コース、WOMEN’S YOGA、リストラティブヨガ指導者養成コース、アライメントベー...
≫続きを見る

小野 洋輔

精神科ソーシャルワーカー。幼い頃からヨガ講師である母、大川さつきの指導のもと育つ。 27歳で指導開始、29歳でマーク・ウィットウェルと出会う。日本初のハートオブヨガ講師。母より受け取った綿本彰のラージャ、パワーヨガをベー...
≫続きを見る

海 隼人

元宝塚歌劇団出身。 在団中、地元宮城県の銘菓菓匠三全「萩の月」イメージキャラクターも務める。 退団後RYT200、IHTA認定ヨガインストラクター2級・1級、IHTA小顔フェイシャルヨガインストラクター、IHTA認定AP...
≫続きを見る

川島 由美子

産後の体力低下や仕事でのストレスから体調不良になり、改善すべくヨガを習い始め、健康を手にすることが出来ました。同じポーズでも日々新しい発見があること、30代の後半から始めた私でも、体に無理なく続けられるのがアイアンガーヨ...
≫続きを見る

片野 瑛子

出産後身体に違和感を感じ、ヨガの練習を開始。Yoga bodyトレーニングコースで桜井くみ氏から解剖学観点のアーサナを学ぶ。ヨガを通して出会う新しい自分、チャレンジし続ける姿勢、力強い肉体、繊細な感覚、クラスが終わった後...
≫続きを見る

木内 周史

30年のキャリアの中で、7万人以上への運動指導3000人以上の運動指導者養成に関わってきたカリスマパーソナルトレーナー。その活動の中でも最も得意とするパートナーストレッチを極めるため、その源流であるタイ古式マッサージに行...
≫続きを見る

キミ

95年より瞑想を始め、瞑想をライフワークとしながら、2000年より印・日・米で様々な流派のハタヨガ、ヨガ哲学、呼吸法、瞑想を学ぶ。 07年より指導者育成やヨガのトレーニング開発に携わる。 著書に「いちばんよくわかるYOG...
≫続きを見る

木村 慧心

現在インドのスワミ・ヴィヴェーカナンダ・ヨーガ研究財団(VYASA)と協力してヨーガ療法士を養成中。 ベンガルール市VYASA大学院大学客員教授として、ヨーガ・セラピーの見立て技法を講義している。 インド・リシケシ・ヨー...
≫続きを見る

京乃 ともみ

ヨガインストラクター。SUPヨガインストラクター。 16歳で芸能界デビューし、19歳のときにLAでヨガと出合う。 初心者から上級者までヨガ指導を行うほか、メディアでも活躍中。   2018年 4/22(日) 1...
≫続きを見る

楠原 宏子

幼少の頃から中学生時代までバレエ、新体操、器械体操、日本舞踊を習う 2004年アシュタンガ・ヨガに出会う 身体を使う歓びを思い出すと同時に心の開放感も感じる 2009年UTLティーチャートレーニング第5期卒業 同年3月よ...
≫続きを見る

Kengo

スケートボードカルチャーの影響を受けながら過ごしたサンフランシスコで怪我をきっかけにヨガと出会う。 自由で創造性豊かなビンヤサヨガを得意とし、ヨガを”音”で表現する『音YOGA』のパイオニア。 医療系の専門学校で解剖学、...
≫続きを見る

ケン ハラクマ

イ ンターナショナルヨガセンター(IYC)/アシュタンガヨガジャパン(AYJ)主宰。 日本人で最初にアシュタンガヨガ正式指導資格を取得。 アイアンガーヨ ガ、アシュタンガヨガ、ハタヨガ、ヴィンヤーサヨガ他、様々なヨガの実...
≫続きを見る

小池 龍之介

日本の僧侶。山口出身。17歳で僧籍を取得。東京大学教養学部卒業後、寺院に勤務。その後、山口県にある浄土真宗正規寺第22代住職に就任。修行の傍ら、瞑想について教えている。 主な著書に『考えない習慣』『ブッダにならう 苦しま...
≫続きを見る

合津 静

米国留学時にヨーガに出会い、インドで古典にもとづく伝統的なハタヨーガを学ぶ。 2017年、長野県千曲市に移り住み、祖父母が住んでいた古民家で山と川、温泉に囲まれた暮らしを始める。 現在は地域おこし協力隊として地域活動をし...
≫続きを見る

坂本 季実子

心身共に調子を崩し、回復のためヨガを始める。ヨガと呼吸法、瞑想で、体と心のバランスを取り戻せることを実感。 「ヨガで体を健やかに、呼吸法で心を穏やかに、瞑想で魂に輝きのある日々を過ごせるように」を心掛けている。 2014...
≫続きを見る

阪崎 義勝

ヨガ、中医学、薬膳、フィットネスなどを日々学び実践。 心と身体をあるがままにみつめ、気の流れを巡らせるヨガクラスを開催。 2017年1月からFATBURN EXTREME Japan Master Trainerとしても...
≫続きを見る

佐藤 ゴウ

日本各地で行われるヨガイベントにもメイン講師として参加し、各イベントにおいて会場定員数満員となる実績を持つ。さらにヨガ専門誌や女性誌をはじめとするメディアへの掲載実績も多数。 ヨガ指導者養成カリキュラムの監修。コラムサイ...
≫続きを見る

佐藤 朋

二十代はNYでプロのダンサー。帰国後は日本におけるダーマヨガ指導の第一人者。 プラントベースの食生活も探求中。趣味はお絵かき。   2018年 4/20(金) 10:00-11:30 ギャラリーA  ...
≫続きを見る

DJ Satoshi Miya

ジャンルを越えた選曲で空間をよりスペシャルに… をモットーに全国様々な場面でDJ活動。 Semperviva yogaとの出会いから培った音楽知識を基に様々なclassのDJや選曲を担当。国内に留らず国外でも担当、高い評...
≫続きを見る

佐藤 ベジ

逆立と後屈中心の自由なヨガメソッドを創設、革新ヨガマット「YOG MAT」製造販売、アサナ8割TT「BTYTT」主催も。   2018年 4/20(金) 10:00-11:30 ギャラリーA   &n...
≫続きを見る

Satoko

数々の流派のヨガを学びヨガインストラクターとして活動を続ける中、2010年に現在の師、ロベルト・ミレッティと出会う。感じたことのない解放感や、全身全霊でティーチングする姿に感銘を受け、彼に学ぶため単身ヨーロッパへ。 多く...
≫続きを見る

更科 有哉

2014年Best of Yogi受賞。札幌で育ち、20歳で上京。25歳からYogaを始める。高い技術と集中力からのasanaは、肉体のART。巨匠マリオ・テスティーノ氏の撮影にも同行し、その姿がVOGUE誌および同氏の...
≫続きを見る

サンシャインランニングクラブ

コールドプレスジュース専門店サンシャインジュースが主宰するランニングクラブ。 自然でフレッシュなものを体に取り入れて、スポーツを習慣にすることで明るくてポジティブな社会をみんなで作ろう!   2018年 4/2...
≫続きを見る

下平 友恵

2012年 パワーヨガ第一人者、保科直美のもと米国ヨガアライアンスRYT200を取得。 2015年からアシュタンガヨガ公式指導者クランティ氏のアシスタントを二年務め、指導者としてのトレーニングを積む。 美と健康、心の安定...
≫続きを見る

Shusuke

全米ヨガアライアンス200時間取得。アンダーザライト ヨガスクールのティーチャートレーニングコース修了。 Always Laughingにてヨガインストラクター、渋谷Transformにてポールダンスインストラクター。 ...
≫続きを見る

首藤 瑞希

高校時代にインターハイの出場経験のある女子バスケットボール部強化校のマネージャーを務め、そこで、スポーツ選手のパフォーマンス向上や体調管理に興味を持つ。 ヨガの柔軟性や体幹力の向上、精神強化の作用に感銘し資格を取得。 ヨ...
≫続きを見る

シュミッツ 千栄子

瞑想歴30年、指導歴25年 ヨガと呼吸法のエッセンスを楽しく伝える指導は暖かく分りやすく定評。メディアでも呼吸法の第一人者として紹介される。著書「吸ってはくだけダイエット」(辰巳出版)「シュミッツ式呼吸法で心も身体もリフ...
≫続きを見る

シュミッツ 茂仁香

幼少期にモデル、新体操を始める。新体操では、全日本jrオリンピック選手権大会優勝などの結果を残す。 その後陸上競技に転向し800mで都大会入賞。アスリート人生を歩む中で、母、シュミッツ千栄子よりヨガ、瞑想、呼吸法などを教...
≫続きを見る

渋木 さやか

インドの伝統的なスタイルをベースに現代女性の心と身体に響くクラスが人気。ヨガを通して女性を内側から輝かせることをライフワークとし「恋愛とヨガ」をテーマにしたコラムを多数連載。 2016年に出産後、鎌倉で海のそばでの子育て...
≫続きを見る

鈴木 修一郎

ユニバーサルスタジオジャパンでパフォーマーとして在籍していた時、身体のケアをしたいとヨガにであう。ヨガを続けることで、身体も心もバランスがとれていくことを実感し、より深く学びたいと思い、アンダーザライト ヨガスクールにて...
≫続きを見る

鈴木 伸枝

指導者養成の講師としても活躍し、1000人以上のインストラクターを輩出。 講師育成や雑誌監修など活動は多岐にわたる。 日本各地のイベントでもレッスンを担当し、ヨガの普及活動に取り組んでいる。 北参道にてパーソナルヨガスタ...
≫続きを見る

鈴木 まゆみ

米国ヨガアライアンスティーチャートレーニング認定講師E-RYT500。OM yoga certified teacher 現在は日本とニューヨークを行き来しながら英語と日本語のバイリンガルで講師を務めるかたわら、さまざま...
≫続きを見る

鈴木 陽子

聖路加国際病院の現役看護師でありメディカルヨガインストラクター。 聖路加看護大学(現聖路加国際大学)を卒業後、聖路加国際病院で看護師として経験を積み米国留学。米国正看護師の免許を取得した後、外資系企業で産業保健師として従...
≫続きを見る

住吉 美紀

’96年にNHKに入局、’11年よりフリー。 現在Tokyo FM「Blue Ocean」(月~金/8:55~11:00)パーソナリティを務める。 体についての体験的研究が生来好きで、2002年よ...
≫続きを見る

SOORAN

韓国生まれ 2013年体調を崩したことをきっかけにヨガに出合う 2015年アンダーザライト ヨガスクールにてTeacher Training終了後、Kranti Mysore Classに通い始める 2016年インドマイ...
≫続きを見る

高尾 美穂

東京慈恵会医科大学大学院修了後、慈恵医大病院勤務などを経て現在イーク表参道 副院長。 大学院・大学病院では婦人科がん(特に卵巣がん)が専門。日々、産婦人科診療に携わっている。西洋医学をベースに、ヨガ、抗加齢医学、漢方等東...
≫続きを見る

高野 真利

某大手商社の営業として忙しく働く中でヨガに出会い、いつしか夢中になりインストラクターに転身。 より多くの方にヨガを通して毎日をより自分らしく過ごしてもらうため、マットの上だけではなく日常に生きるヨガの教えを大切に伝えてい...
≫続きを見る

武田 淳也

整形外科スポーツ・栄養クリニック & Pilates Lab理事長 、整形外科専門医、日体協公認スポーツドクター。日本ピラティス研究会会長。 99’に米国でピラティスと出会いアジア初のピラティスのリ...
≫続きを見る

たなか あや

彫刻家ヨギーニ。 アシュタンガヨガの1〜5thまでのアドバンスシリーズを探求開拓を続け、 人に感銘を受けながら、ヨガの恵みを人道的に伝えていけますように。 一日、一日を刻んでいます。 ・Life コンセプト・ヨガ道場:E...
≫続きを見る

田中 常博

フランスの銘醸ワイン・ビオワインを中心にワインの輸入販売を行う(株)オルヴォーの代表兼買付担当。 レストラン、珈琲専門店、酒販店で働いた後、2003年にワインのインポーターとして独立。 インポーターとしての 仕事をしなが...
≫続きを見る

Chikako

大手化粧品メーカーで美容トレーナー、人材育成、PRの仕事を経てヨガ講師へ。退職後、インドでヨガを深める。 帰国後、ヨガ教室「airRICH」を主宰。 アロマを使ったクラスや、会社員経験を生かして忙しい現代人の心身の不調改...
≫続きを見る

chama

chama/相澤 護 E-RYT500ヨガティーチャー TOKYOYOGAディレクター 東京を中心に、国内外で指導。 アシュタンガヨガの始祖パタビジョイス及びリストラティブヨガの考案者ジュディラサターから直接指導を受け、...
≫続きを見る

つぐみ

2006年からヨガインストラクターとして活動を始める。ケンハラクマ監修の白夜書房出版「キレイになるヨガ vol.2」や株ユーキャン「通信教育用ヨガ教材」ではメインモデルとして出演。 2006年から2015年まで毎年ヨガフ...
≫続きを見る

戸川 瑛

東北大学卒業後、同ロースクール在学中、23才で旧司法試験合格。 平成19年より、弁護士として活動開始。 弁護士資格取得後も、沖縄でヨガインストラクターの資格を タイでタイマッサージの資格を取得するなど、 弁護士業務に一見...
≫続きを見る

ドミニカ・芹ヶ野

15年以上練習者であり献身的に指導を続けている。アイアンガーヨーガの系統に深く影響を受け、ガブリエラ・ジュビラロ、マーラ・アプト、ラマナンド・パテルに師事し定期的に学ぶ。アライメントを重視した彼女の教えは、明瞭なインスト...
≫続きを見る

友永 乾史

1978年、5歳で、母、淳子が友永ヨーガ学院を創立。 10歳のころから、シバナンダ・アシュラムのスワミジたちが家に訪れる環境に育つ。 30歳でヨーガを始める。以来、アルコール・薬物の依存症施設、企業、大学、友永ヨーガ学院...
≫続きを見る

NAO

ロビンソン尚子師からヨガ哲学を学び、アシュタンガヨガ(ナンシーギルゴフ,チャック・ミラー,マティ・エズラティ師),OM yoga・沖道ヨガ,(社)日本ヨーガ療法学会,アーユルヴェーダ・ヨーガ(西川眞知子師)など様々な流派...
≫続きを見る

中里 貴子

Bernie Clark先生Diana Batt先生のもとで陰ヨガを学び、毎年カナダにわたりヨガを深める。 陰ヨガセラピストの活動とともに2014年に癌を発病した闘病や手術の経験、家族のがんの経験を活かしQOL向上へつな...
≫続きを見る

中村 尚人

理学療法士として医療・介護分野にて臨床経験を積む中で、病気になってからよりも、病気にならないようにする事の重要性に気付き、予防医学の実現のためにヨガとピラティスのスタジオ「TAKT EIGHT」を八王子市に立ち上げる。 ...
≫続きを見る

中村 優希

幼少期から新体操を続け、大学時代は日本一のチームに所属し、競い合いの日々。その後ヨガと出会い、人と比べるのではなく自身と向き合うことの大切さに気が付く。 2011年よりヨガの指導を始める。『誰でも楽しめるヨガ』をモットー...
≫続きを見る

成瀬 貴良

東京生まれ。東洋大学インド哲学科卒。ヨーガ・サンガティ主宰。YLS専任講師。 1977年11月から半年間、インド各地にあるヨーガ・アーシュラムを訪問・滞在。 著書 『いまに生きるインドの叡智』善本社・1999年 『シヴァ...
≫続きを見る

成瀬 雅春

1976年からヨーガ指導を始め、1977年2月の初渡印以来、インドを中心にアジア圏を数10回訪れている。 地上1メートルを超える空中浮揚やクンダリニー覚醒技法、心臓の鼓動を止める呼吸法、ルンゴム(空中歩行)、系観瞑想法な...
≫続きを見る

新倉 直樹

留学中に、アメリカでは既に補間代替医療としてのヨガの研究が始まっていることを知り、帰国後、医学雑誌(乳癌の臨床)に今まで海外で行われた研究をまとめた(乳癌とヨガ)を発表。 その後も医学雑誌やヨガの雑誌で医師の目線でヨガの...
≫続きを見る

ニーマル・ラージ・ギャワリ

母国ネパールにて、祖父が創立したアローギャ・アシュラムで9歳よりヨガの研鑽を積む。15歳よりヨガの指導を開始。ハタヨガと自然療法を学び、17歳の時に学位、22歳で博士号を取得。 2003年来日、ヨガの理解・振興に努める。...
≫続きを見る

西浦 莉紗

2008年からヨガの指導を始め、インド・アメリカ・アジア各国など世界中を旅をしながら東京をベースにヨガインストラクターとして活動中。 海外での経験も生かし、アクロヨガ・アシュタンガヨガ・パワーヨガをメインとしたオリジナリ...
≫続きを見る

西岡 ゆき

国内やインド、フランスでアイアンガーヨガの学びを深めるため世界中の指導者や熟練者と共に研修を重ねている。 アイアンガーヨガの学びに基づいたアライメントや心と体へ真摯に向き合う健やかな気づきと学びを構築することに重きをおく...
≫続きを見る

仁平 美香

月経血コントロールヨガ(子宮美人ヨガ)、産後美人になるためのメンテナンスヨガ、体軸ヨガ等インストラクター養成スクール講師 ヨガの指導の他、セラピストや栄養士としての活動もしている。 「はじめての月経血コントロールヨガ」な...
≫続きを見る

野沢 和香

モデルとして雑誌『VERY』『yogajournal』やTVヒルナンデスで活躍中。 心も体も、自分で整え癒せるヨガの魅力に感動し、マック久美子のもとイシュタヨガを学び、ヨガアライアンス資格を取得。ヨガインストラクターとし...
≫続きを見る

NOB

2001年、長男を連れて遊びに行った児童館のイベントでヨガに出会う。 ヨガを続けながら解剖学を学び、治療していたストレスによる体調不良や不妊、腰痛からも徐々に解放される。 2007年に日本ヨーガ瞑想協会・綿本彰氏の元でパ...
≫続きを見る

橋本 光

23歳の時に沖ヨガ道場入門。その後2年間で世界29か国を巡り、ヨガ普及活動に従事。 1993年に東京、目黒にて「日本フィットネスヨーガ協会」を橋本京子と共に設立。数千名のインストラクターを育成しながら、インド パラマータ...
≫続きを見る

Padmini

アートスクール卒業後、国内、海外でのファッションに関わる仕事を経て、自然治癒力を高める事への興味から、ヨガに出会う。 ヨーガが毎日の生活の中心となり、NYスタイルのヨーガを学び、ここ数年はFLOW ARTS のインド人講...
≫続きを見る

HANAE

幼少よりクラシックバレエを習い多くの舞台に立つ。第一子出産後ヨガに出会いその後アシュタンガヨガを始める。 13年より現在の師である公式指導者クランテイのマイソールクラスアシスタントを務める。 15年イタリアンヴォーグが運...
≫続きを見る

HIKARU

ヨガ指導者、アーユルヴェーダ・カウンセラー Under the Light Yoga Schoolで指導者養成コースを担当。 シヴァナンダヨガ正式指導者。 AyuSyaでは、ヨガとアーユルヴェーダの叡智を統合させたセルフ...
≫続きを見る

プラユキ・ナラテボー

1962年、埼玉県生まれ 上智大学哲学科卒 大学卒業後、タイのチュラロンコン大学大学院に留学し、 農村開発におけるタイ僧侶の役割を研究。 1988年、瞑想指導者として有名なルアンポー・カムキアン師のもとにて出家。以後、自...
≫続きを見る

降矢 英成

赤坂溜池クリニック院長。 日本ホリスティック医学協会会長。 東京医科大学卒業。 日本心身医学会専門医。最近は、エネルギー医学・情報医療に関心をもち、研究中。   2018年 4/22(日) 18:00-19:3...
≫続きを見る

本澤 百合子

長年、多岐にわたるフィットネス関連のプログラムをこなすインストラクターとして肉体を酷使、身体のバランスが取りづらくなっていた時期に、柳生直子先生に師事、ヨガの教えを受け自分の身体の変化を強く認識、心にもゆとりが生まれる。...
≫続きを見る

Maiko Kurata

カナダ&日本を中心に様々な種類のヨガを指導、クンダリーニヨガと音楽のコラボクラス【YOGA PARTY】を展開。 クラスを通じて『誰もが楽しめるヨガを、日々を自分らしく生きていく事の素晴らしさ』をシェアしている。 &nb...
≫続きを見る

舞名 里音

2000年宝塚歌劇団入団。花組へ配属。 在団中にヨガと出会い、ヨガをした後のすっきりとした心地よさが好きで、「多くの方にこの気持ちよさを味わってほしい。笑顔を増やしたい!!」という想いでヨガインスタラクターとして活動する...
≫続きを見る

前川 明穂

社会人として数年過ごしたのち、2004年から2008年まで都内ヨーガスタジオにおいてレギュラークラスを担当。 2009年以降は、おもに現代ヨーガを対象とした研究活動を行っている。 2009年 インド カイヴァリヤダーマ・...
≫続きを見る

マキノ カオリ

日本女子体育大学卒業 アシュタンガヨガ正式資格指導者level.2 17歳男と13歳女の2児の母  2017年夏、子供との時間をさらに有意義に楽しくするため、世界自然遺産に登録されている屋久島へと生活の場を移す。屋久島で...
≫続きを見る

Mahiro

自ヨガスタジオでの指導、TTC指導の他、外部インストラクターへの指導、企業向けのヨガクラスや学校に行くことが難しい子供達の為のヨガクラスなど幅広くヨガの素晴らしさを提供する活動を行っている。 日本のヒンドゥー教寺院である...
≫続きを見る

MARI

大学卒業後、営業職・事務職を経験。気分転換に始めたのがヨガで心と身体が変化し、「この感覚・魅力を伝えていきたい」と強く思い、インドでヨガを学ぶ。 現在は都内のヨガスタジオやスポーツジムでレギュラーレッスンを受け持つ傍ら、...
≫続きを見る

三浦 敏郎

80年代からヨガ指導の傍ら鍼灸院を開設。生徒や患者との縦関係に疑問を感じる中、彼らの主体性を尊重しエンパワーするクリパルヨガとフェニックス・ライジング・ヨガセラピーに出会い90年代より、それらを日本に紹介する。 2004...
≫続きを見る

三浦 まきこ

20代で心身の不調からアーユルヴェーダ実践を開始。30代で渡印、ヨガ教師となり、米国クリパルセンターにて、アーユルヴェディック・ヨガに出会う。 古代の知恵を生かし、柔軟にヨガに活用するアイデアに感銘を受ける。 女性が体験...
≫続きを見る

Miyoko

幼い頃から「心」や「神様」に興味を持ち、大学では心理学を専攻。困難な出産経験を経て、身体と心について見直そうとヨガを始める。 2008年には渡米し、英語にて様々なハタヨーガを学ぶ。帰国後アンダーザライトでRYT200を取...
≫続きを見る

向井田 みお

1999年よりYOGA実践2003年Sivananda,Vivekananda Kendara、2005年【一元論】学派指導者スワミ・ダヤーナンダ師よりヴェーダーンタ、サンスクリット語 2010年-2013年南インド3年...
≫続きを見る

村上 華子

綿本彰氏のもとでヨガを学び、2008年ヨガ仲間と共に「HASYOGA(ハスヨガ)銀座」を設立。同時にライターとしても活動の場を広げ、ヨガの専門雑誌「Yogini」や各種メディアで執筆しながら、様々な角度からヨガの魅力を伝...
≫続きを見る

ムラヤマ 美智子

人の成長をテーマにした身体表現舞台活動、子育て期を経て、50歳を目前にヨガスタジオデビュー。 現在中学生から90代シニア、がんサバイバー、プロアスリートコーチ等あらゆる層の指導にあたる。 Master Sudhakar,...
≫続きを見る

本橋 恵美

ヨガ・ピラティスメソッドを専門に、オリンピックメダリスト、ゴルフ、プロ野球・ラグビー日本代表などトップアスリートへ指導。 Core Power Yoga・Athlete Pilates 等を考案。 また法人向け健康増進セ...
≫続きを見る

森田 愛子

“呼吸”による自身の心身改善体験をきっかけに、また鍼灸師として、ヨガ講師として、何千、何万という人の体を“診て、触れて”知った、貴重な実績を礎に、呼吸コーチとして心と体への意識を変え、より豊かな人生を送れるような啓蒙活動...
≫続きを見る

森平 茂生

腰の負担を軽減する骨盤サポートシート「バックジョイ」の日本総代理店、 筋膜解放ストレッチギア「インフィ」ブランドの創設者。 鍛える分だけストレッチをすることが大事! 健康寿命をできるだけ長く保つには「意識、環境、ストレッ...
≫続きを見る

ヤスシ

1987年よりダンス留学のためからニューヨークに居住。 ダンスキャリアを積んだ後、ヨガ指導者として活動。 現在、ニューヨークで深めたヨガの学びを、日本での後進の育成に尽力する。   2018年 4/20(金) ...
≫続きを見る

柳生 直子

1980年日本人として初めてインドのプーナの道場でB.K.S.アイアンガー師よりヨガを学ぶ。 以降、毎年渡印して研鑚を重ね世界共通のアイアンガーヨガ上級指導員の正式資格を持つ。 アイアンガーヨガ勉強会代表。 NHK「趣味...
≫続きを見る

柳生 博美

2001年より国内外にて様々なボディワークを学んだのち、サンフランシスコにて約10年間マッサージセラピストとして活動する。 現在はボディワークの枠にとどまらず、からだと心と地球に優しいサステイナブルなライフスタイルの創造...
≫続きを見る

柳本 和也

バリ島でヨガに出会い、悩みであった腰の冷えや怪我の多さから解消され、ヨガの素晴らしさに目覚める。 IYCティーチャーズトレーニング修了。 日本各地で様々なイベント・WSにも積極的に参加し活動中。 自身が考案した ASAN...
≫続きを見る

山口 佳吾

2010年、幼なじみのお兄ちゃんに影響されAshtanga Yogaを始める。 2012年インド・マイソール KPJAYI にてR.Sharath Joisに師事。以後継続的に数ヶ月間、師の元で指導を受ける。2014年、...
≫続きを見る

山田 泉

2002年に㈱アクシアバイオを設立。再生医療等の先端科学のバイオベンチャーからスタートし、予防医学への関心が深まり、アーユルヴェーダと出会う。 現在、アーユルヴェーダのマーケティングと人材育成をライフワークとして取り組ん...
≫続きを見る

山田 多佳子

指導歴35年、フィットネスクラブとエステサロン、サークルを中心にゲスト向けレッスンとYOGA指導者育成コースの講師をしています。 今年も、第13回目のリトリート 6月16日〜24日 南インド(バンガロール・マイソール・ウ...
≫続きを見る

Yuuka

サラ・パワーズ陰ヨガトレーニング終了。 アンダーザライト ヨガスクールで陰ヨガ、ティーチャートレーニングを担当。 実家がお寺で自身も僧階を持つ尼僧。ヨガの練習に役立つ仏教の教えを盛り込んだクラスが特徴。 全米ヨガアライア...
≫続きを見る

吉原 駒世

バクティヨーガ・ラクシュミータントラ実践・指導者、マントラ正式指導資格保持者(KHYF) 「わたしを愛するためのヨーガ」を実践指導。メナカ・デシカチャー氏に師事しバクティヨーガの学びを深めながら主宰するNoah̵...
≫続きを見る

Leza Lowtiz (リザ・ロウィッツ)

受賞歴のあるベストセラー作家、ヨガ指導者、TTC講師、また母親として多彩な面をもつリザ・ロウィッツは、35年以上ヨガの練習を続け、また20年以上に亘りヨガ指導者として活躍している。 東京五反田のサンアンドムーンヨガスタジ...
≫続きを見る

Lily

Jivamukti YogaをLotus8@東日本橋、Nirvana Yoga Studio@池袋、中目黒近辺で教えています。 ヨガを広く深く学び続けて、また多くの方々から刺激を受け、与えていけるよう、ヨガをつうじて自己...
≫続きを見る

RYUZI

女優 米倉涼子様をはじめ、日本の著名人のボディ改革を担当する他、プロ野球選手大谷翔平選手、空手世界一選手 荒賀龍太郎選手のパーソナル・トレーニングを行う。 自身はスポーツ選手から舞台の世界に入り自身の身体改革でヨガと出会...
≫続きを見る

和久井 悦子【旧姓:菅井】

宮城県仙台市出身 高校在学中ノンノモデルとしてデビュー。 様々な雑誌でのモデル活動とともに、 2009年よりヨガインストラクターの活動を開始。 2014年『ちょいヨガ』出版。 多くの女性たちから支持を得ているウェイトトレ...
≫続きを見る

渡部 直子

2003年日本人として初めて米国ヨガアライアンス認定指導資格を取得。 クリシュナマチャリヤ師の教えを学びに渡印、TKV.デシカチャー&カウストブ・デシカチャー両氏から指導を受ける。 震災後、山梨県小淵沢に拠点を移し主宰す...
≫続きを見る