解剖学でアーサナのセンスアップを目指す

中村 尚人
22 4月 2017
16:00-17:30
体育館

解剖学でアーサナのセンスアップを目指す

アーサナをとる時のちょっとしたコツを解剖学の視点でお伝えします。
例えば、作用と反作用を意識すると立位のポーズの安定感がまるで変わります。この作用と反作用は見えない力を実感するためにとても良い概念です。
自分の体に起こっていることを実は一番知らないのが自分。ヨガのアーサナは自分に気づく感覚を高めてくれます。自分おことがよくわからない人ほど受けて欲しいクラスです。
大丈夫、ちょっとした意識でセンスアップします。
ただ、約束が一つ。無理だと決めつけないことです。自分の目を自分で見ることは誰にもできません。でも自分を感じることはできます。見えない自分を一緒に探しに行きましょう。

チケット購入