八支則をひとつの練習に取りいれてみる~ヨガの木

ドミニカ・芹ヶ野
22 4月 2017
18:00-19:30
体育館

八支則をひとつの練習に取りいれてみる~ヨガの木

ヨガの八支則(ヤマ、ニヤマ、アサナ、プラナヤマ、プラティヤハラ、ダラナ、ディヤナ、サマディ)は、人間の三要素(体、マインド、精神)それぞれを高めつつ、その三つを互いにつなぐヨガの練習です。
木が成長するにつれてその枝も育つように、八支則全てを統合した練習を行うことによってヨガの八つの枝も全て一緒に洗練させて行くことができます。

このクラスでは、体のアライメント(位置を揃えること)を基本としたアサナ練習に、ヨガの八支則をどう取りいれられるかやってみて、静かなマインド、リフレッシュした体、満たされた精神という「果実」を実らせてみましょう。
全レベル向け。

チケット購入